NLP&実践心理学トレーナー 鷺本晴香 ブログ

鷺本 晴香 さぎもとはるか 実践心理学研究所 所長
  株式会社 Meta-Dsign-Development 代表取締役
NLP心理学、色彩心理、ブリーフセラピー
非言語心理学などを日常で生かすブログです。
鷺本晴香 公式HP http://www.meta-d.com
NLPを大阪で学ぶなら実践心理学研究所 http://metanlp.net

2011年12月

キナバル登山(4095m)山頂へむけて~3

さぁ~頂上に!!GO!


深夜2時に起きて、ご来光へむけ登山の

用意。3時にヘッドランプつけて出発!!


私のヘッドランプ・・・途中で電池切れ目

うわぁ~。見えへん!!なのですが

月明かりでうっすら、岩場が見えるのを

頼りに上がります。


他国の方は、ダウン着て登山ですが

日本人には熱いと思う。私はロングTで

OKでした。


道はそんなにハードな感じではないと

個人的に思うのですが標高が

3000~4000mですので、酸素がうすい

ので、つらそうな人も・・・・


水気がある大きな岩盤の岩が

続きます。


周りはまだ、真っ暗。

静寂と、自分との対話。

無心に進むのみ。



最後の100mぐらいは、風もきつく

息が切れます。「あきらめたくない。

前に進むぞ!」このシンプルな

気持ちが足を進めさせます。


目標の達成はシンプルな動機が

不可欠なんだと思いながら・・・

6時ごろ、日の出です。

雲の下はジャングルと海。


天気の神様に感謝!!
夕焼けも朝日も拝めるのは

貴重だと後で地元の人に聞きました。


実践心理学研究所 所長 鷺本晴香のつぶやき日記

周りの人に比べ、薄着な私・・・
風はキツイけど・・・・・


実践心理学研究所 所長 鷺本晴香のつぶやき日記

頂上です。

頂上ってあっけない感じがいつもする。

下山する寂しさも・・・

この場が離れがたい。

そう思いながら、少し場所を変えて

朝日を見つめます。


実践心理学研究所 所長 鷺本晴香のつぶやき日記

実践心理学研究所 所長 鷺本晴香のつぶやき日記
下山しながら、岩をよくみるとゴリラの

顔に見えます。

人間の大きさから考えると非常に

大きいのですチョキ


行きは、一生懸命ずぎてわからなかった

けど、なが~い道を上がってきた

ことが下山からわかります。


実践心理学研究所 所長 鷺本晴香のつぶやき日記

そして、小屋に戻りビュッフェで朝食。

本来は、800m標高をあげて降りてきた

ので、休憩して小屋に宿泊する人も

多いなか、私達はマシラオルートで

即、下山の準備。

まだ、このルートのつらさも知らずに

いました・・・・つづく



キナバル(4095m)にむけて小屋泊~2


実践心理学研究所 所長 鷺本晴香のつぶやき日記

この写真は12月17日、小屋のテラスからの夕焼け。
誰もが、言葉を話さずに、

その刻々と変化する世界を
見つめています。

この雲の下には、ジャングルと海です。


世界各国からこの山を目指して

登山者が訪れますが今回は
日本人はうちのチームだけ。


後はマレーシア、韓国、アメリカなどなど。
入山は規制があり、ガイドやポーターを

つけて登ることが規定です。


宿泊施設数の数が限られているので、

入山者の上限は
一日192人まで(ベッドの数が192個)
入山料金はキナバル公園の

入園料は15リンギット(日本円で約450円)
キナバル登山の入山許可料は

100リンギット(日本円で約3000円)
これに傷害保険料7リンギ(245円)加入も義務。

本当の美しさに触れる旅は心の潤いを

くれますね。


鷺本 晴香

世界自然遺産・キナバル(4095m)に登ってきました~1

こんにちは。


心の潤い?肉体の鍛錬?

このたび、マレーシアの

ボルネオの東南アジア最高峰の

キナバル山へ登山にいきました。


直行便で5時間ほど。


実践心理学研究所 所長 鷺本晴香のつぶやき日記

マレーシア・ボルネオ島の

キナバル山(世界自然遺産)にて。

1日目、山岳民族ガイドのRYUさんと

写真をとりました!
彼はちなみに足元が・・・
クロックスみたいなサンダル!!


「この岩や段差をサンダルで登るのか?」

と聞くと
「スコールも多いし、道が滝のようになってるから

1日目はこれでいいのだ!」とか。


富士山より高いねんで!と思いつつ
この方たちには日本では西の金剛山、

東の高尾山なのかもしれない・・・・


この山はとても整備されていて、

単調なのぼりは、暇だったので
ガイドの登り方をシャドーイング

(影のようにまねる)
疲れないような足の運び。

しかもリズムは一定。
そうそう 「まねる → まなぶ 」 です。



実践心理学研究所 所長 鷺本晴香のつぶやき日記
お昼には山小屋に到着。

ガイドや、ポーターは3000m超えた

高地でバレーボールを楽しそうに

しています。すごいです!


まだ1日目は余裕だったので、

限界を超える心の使い方の境地には
達していないけど・・・・・つづく

年末だからこそ時間は・・・・

心が、ぴりぴり、慌しい師走。


こんな風に、とらえると


気分もかわりますね。


実践心理学研究所 所長 鷺本晴香のつぶやき日記

風邪もはやっていますね。


お大事にしてくださいね!


鷺本晴香でしたayumi

問題と向き合うときは、タイミングが大事!!

白黒、つけられないこととか

気になる問題のこととか

それぞれに、考えることって

あると思います。


私にもあります・・・・DASH!


そのことを考えるタイミングって

あるんですパー


とっても、嬉しいことがあったり

そのことを十分に思い出す瞬間など

気持ちがHAPPYなときに音譜アップ

難しいことを考えること。


自分が、悲しいときに

色々なことを考えちゃうと

悪いほうにドンドン思考が

引き込まれてしまうあせる


先ず、自分の心の安全な場所を

確保しつつ、物事をとらえると

思考もプラスに流れます。


いい悪いではなく、そのまま

物事をとらえれる・・・・・・

そんな感じです。


あなたの役に立てば幸いです晴れ

読んでいただきありがとうございます!


実践心理学研究所
鷺本 晴香




Twitter Icon
by www.twittericon.com
株)Meta-Design-Development

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ