NLP&実践心理学トレーナー 鷺本晴香 ブログ

鷺本 晴香 さぎもとはるか 実践心理学研究所 所長
  株式会社 Meta-Dsign-Development 代表取締役
NLP心理学、色彩心理、ブリーフセラピー
非言語心理学などを日常で生かすブログです。
鷺本晴香 公式HP http://www.meta-d.com
NLPを大阪で学ぶなら実践心理学研究所 http://metanlp.net

2012年07月

人生で一番大切なことのレッスン

私が若いころに諸富さんの本 をよく読んでいました。
震災後に、かかれた本の内容をご紹介させていただきます。


次の「9つのライフ・レッスン」によって「人生で一番大切なこと」をみなさんと共有していければと考えています。


ライフ・レッスン❶
「もし明日死んでしまうとしたら」……と、日々自分に問いかけながら生きていきなさい。「今日一日が人生最後の日」と思って日々を生きていくのです。
無力な存在である私たち人間にできる最大のことは、「日々、一瞬一瞬、心を込めて生きる」、ただそれだけなのですから。
一日の最後に、毎日「自分は、今日という時間を大切に生きることができたかどうか」振り返る時間を持ちましょう。


ライフ・レッスン❷
「いつかしたい」とずっと思っていたこと、「ずっとしたかったこと」は、先延ばしせず、今、しなさい。「そのうちやってみたい」と思っていたことがあれば、前倒ししてどんどん行なっていきなさい。


ライフ・レッスン❸
(1) 「本当にしたいかどうかわからないこと」は「しない」と決める――「Not To Do リスト」(「これはもうしない、と決めたことのリスト」)をつくって本当にしたいかどうかよくわからないことは「しない」習慣をつくりましょう。したいか したくないか、自分でもよくわからないことは、「しない」と決めましょう。そんなことのための無駄な時間は、あなたには残されていないのかもしれないので すから。
(2)「本当に大切かどうかわからない人」とは、「関わらない」と決める――しがらんでいる人間関係を、思い切って、バッサリ整理してみましょう。しがらみのために使う無駄な時間もエネルギーも、あなたには残されていないのかもしれないのですから。



ライフ・レッスン❹
あなたにとって大切な誰かに「いつか伝えたい」と思っていることがあったら、先延ばしするのはもうやめて、「今すぐ、伝えましょう」。その気持ちをその人に伝える機会は、二度とめぐってこなくなるのかもしれないのですから。



ライフ・レッスン❺
人生でもっとも大切なものは、「時間」です。そして時間の中でもっとも大切なものは、「大切な人とのふれあいの時間」です。なぜならそれは、この機会を逸してしまったら、二度と戻ってこないものだからです。
大切なあの人と、いつ突然、別れが訪れても思い残しがないように、この一瞬一瞬を、心を込めて、過ごすようにしましょう(例:仕事の予定よりも先に、「大切な人と過ごす時間」を手帳に書き込んでしまいましょう)。



ライフ・レッスン❻
自分の心と向き合う「ひとりの時間」を一日に五分でいいから、持ちましょう。
「自分が本当にしたいことは何なのか」「自分の人生に与えられた使命(ミッション)は何なのか」「これをせずには、死ねない」と思うことは何なのか、自分の心に問いかける時間を持ちましょう。
すべての人間は、この世に生まれ落ちるときに、その魂に固有のミッション(使命)を刻印されて、生まれ出てきているのです。



ライフ・レッスン❼
したくもない仕事のために「何よりも大切な時間」を使うのをやめにしましょう。たとえ、収入が下っても、「日々、魂が満たされる仕事」をしていくことが、「悔いの残らない人生」を生きていくための、もっとも大切な知恵です。



ライフ・レッスン❽
今、日本は、いつ経済の破綻が起きてもおかしくない状態にあります。都知事が、「日本はあと三年くらいで破綻する」と言ったのです。
いつハイパーインフレが起きて、これまで貯めてきたお金の価値がゼロになっても悔いの残らないよう、無目的に貯蓄するのはやめて、「今、本当にしたいこと」のために、お金を大切に使っていきましょう。



ライフ・レッスン❾
「これをしなくては、と思い立ったこと」があれば、二週間以内に必ず、ほんの小さなことでもいいから、始めましょう。二週間以内に何も始めない人は結局、いつまで経っても何もしない人、人生を変えることのできない人です。



この本を読まれたひとりでも多くの方に、「日々、一瞬一瞬を、心を込めて生きる」、その感覚を伝えることができれば、これ以上の喜びはありません。



以下の書籍の抜粋です。

あなたのヒントになれば幸いです。

鷺本晴香



9つのライフ・レッスン: 3・11で学んだ人生で一番大切なことhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4788910462/moki-22/

気分転換で北アルプス登山へ

北アルプス、前穂高、奥穂高を

登山(^-^)
岩場ばかりで
すけどね!


絶景もりだくさん。
3000m級の山々は残雪残ってます!


無事帰還しておりますが

山頂と下界との温度差

20度(>_<)


写真は奥穂高岳

(日本の標高第三位)から

前穂高岳を望む。


奥に▲に見えるのは常念岳

実践心理学研究所 所長 鷺本晴香のつぶやき日記

登山は、精神力を整える感じが

するのでとっても気に入っています。


ただ、事故も伴うので、装備と技術と天気

には気をつけたいですね。



実践心理学研究所 所長 鷺本晴香のつぶやき日記


リオ会議でもっとも衝撃的なスピーチ/ムヒカ大統領のスピーチの考察

プレゼンについての考察を

かかせてください。


内容もすばらしいですが

語りもすばらしい


伝わるプレゼンテーションです。


「リオ会議でもっとも衝撃的な

スピーチ:ムヒカ大統領のスピーチ」

日本語訳がついています。


原稿を見ずに、一人、一人に語りかけ

落ち着いた言葉運びが、染み入ります。


また、身体の回転がうまいので、

会場全体へエネルギーが行き渡ります。


中盤から、言葉が早くなり感情が

高まっているのが伝わります。


手の雄弁さもありますし

顔が時々、本当に厳しい表情を

するときに、真摯さと正直さを受けます。


原稿読んだとしたら、伝わりません。

非常に、想いを感じるプレゼンです。

日ごろからの
大統領の等身大を伺えます。


もし、あなたが人に何かを伝えたいと

感じているなら、参考にしてください。


鷺本晴香

伝わるプレゼンテーションを

トレーニングします。


大黒天?の豪快な笑い

中国、准安にて。
USJみたいな・・・・

大きな像とジャングルっぽい

植物園みたいな場所。


遊んでたわけでなく、お仕事で

打ち合わせでランチに連れて

行っていただいたお食事処です。


豪快な笑いでしょ。

福がいっぱいです!!



実践心理学研究所 所長 鷺本晴香のつぶやき日記

自信をなくしてくじけそうになった時にしたこと・・・【22】

こんにちは!

蝉が鳴いてます!

もうすぐ夏。


こんな風に元気にかくと

いつも自信マンマンにおもわれます

が、そういうわけでもないです。


理由はかきませんが

自信がなくなりそうになったときに

したことは、趣味の登山を

本気で頻繫にいくようにしたこと。


自分でルートをきめて

自分で自分の面倒をみて

体力と気力を使い果たすような

感覚。

頂上にたち、無事に下山。


1つのことをやりとげた

達成感が、心をみたしてくれました。

それを繰り返す日々。


みなさんには!!
小さくてもいいから

なにかを、きめてやり遂げる!

大掃除でもOK!

途中でやめていた簡単なことをする!

(私は植木の植え替えでした・・・)



これを繰り返してると

心に変化がありました。


私の場合、登山は、本当に・・・

海外に行くぐらい本気でしました。

もちろん、今もかかせれない。


自信をなくしそうなときこそ

自分で何かをきめて

行動すること。

できることから・・・


頭を動かすより、身体を動かしたほう

が効果あり!だと私の経験は

教えてくれました。


だれでも、あることです。

それがあるから、私たちは

強くなれるのだと、そうおもって

います。


よんでいただきありがとう!

鷺本 晴香でした。

大阪で講座しています。

案内はこちら、コミュニケーションや

プレゼン講座、受講生募集中


Twitter Icon
by www.twittericon.com
株)Meta-Design-Development

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ