NLP&実践心理学トレーナー 鷺本晴香 ブログ

鷺本 晴香 さぎもとはるか 実践心理学研究所 所長
  株式会社 Meta-Dsign-Development 代表取締役
NLP心理学、色彩心理、ブリーフセラピー
非言語心理学などを日常で生かすブログです。
鷺本晴香 公式HP http://www.meta-d.com
NLPを大阪で学ぶなら実践心理学研究所 http://metanlp.net

2015年12月

プレッシャーのある時の抜け出しかた(音楽編)

こんにちは。
昨日友人が「週末にチャレンジすることでそれが頭にあって
大丈夫だろうか?と思ってしまう」と話しがありました。
普段は努力もしてるし、強いのに・・・

で、例をはなしました。
昔、私のNLP受講生が、「普段5キロぐらいしか走らないのに
NYシティマラソンに応募したから当たったので行くんだけど
練習は、仕事で思っているように走れず・・・
当日を迎えてしまった。
10キロでもうリタイヤしようかと思ったけれど先生がヤル気が
出るテーマソングを1曲きめて頭の中にかけるとヤル気がでるよ!
と言われてたので
走っている間ず~~~~~っと矢沢永吉の曲を流してたら
完走しました!!」

っていう例です。
できれば、元気のいいノリノリの曲。
思い入れのある曲。

野球のイチロー選手もお守りソングがあって、二打席目に入るときに
「天城超え」を使ってたというお話もあります。

あなたの好きなテーマソングを、あなたのお守りにしましょう!!
人には、わかないけど、大切なあなたのときに役立てみてください。

NLPではこれをアンカリングといいます。
鷺本晴香でした。お付き合いありがとう~!

素敵なメッセージのプレゼントって泣ける!

さきほど素敵な記事をみたので、引用します。

出張からクタクタになって帰ってきた妻のモリ―が見つけ、感動し、泣きながら投稿したものでした。
新婚だというのに日頃、会社で上手くいかないことばかり。
「幸せオーラ」はどこへやら......。
家族の絆は弱くなり皆バラバラ、結婚式も挙げていません。
友人ともキャリアをきっかけに遠く離れ、寂しく、精神的に落ち込む日々。

そんなとき夫からカードのプレゼントが・・

「僕が妻を愛する理由」

1.彼女は僕の親友だから

2.自分自身を信じ、そして僕のことも決して見捨てたりしないから

3.僕の仕事のプロジェクトが大変な時、そっとしておいてくれるから

4.毎日笑顔にさせてくれるから

5.彼女はとっても美人だから

6.クレイジーな僕をありのまま受け止めてくれるから

7.僕が知っている中で一番優しいひとだから

8.彼女のキレイな歌声が好き

9.僕と一緒にストリップ劇場に行ってくれたから

10.とっても大変な目にあってなお、人間関係に関して彼女ほどポジティブに考えられる人は他に知らないから

11.僕の仕事が変わってもいつも全面的にサポートし、付いてきてくれる

12.今まで出会った他の誰か以上に、彼女のためにもっと尽くしてあげたいといつも思わせてくれる

13.出世するためにものすごく仕事を頑張っているところ

14.小さい動物を見ると泣いてしまうところ

15.笑うとブタみたいな音を出すところ


モノでなく、近くにいるからこその言葉のプレゼントって素敵!

こちらから引用

人を助けるとは・・・

知人の精神科医の先生から引用させていただきます。
支援とか相談対応をしていると一番本質なことを忘れがち。
心に留めておかねば!そう思えました。
===============
「人を助けるとは・・」

ある人を特定なところに導くには、まずその人がいるところに行きそこから始めなさい。
これがすべての支援術の秘密です。
それができない人が人を助けれると思うのは一人勝手な思い込みです。

他の人を助けるには、その相手より多くを理解する前に、まずは相手が理解してることを私は理解しなければなりません。

そでなければ、私の「相手より多く理解している」ことは相手を助けることにはならず私の自己満足かうぬぼれです。

そしてそれは実際には、相手のためではなく相手に尊敬してもらいたいだけのことです。
本当の支援は、謙虚な気持ちから始まるのです。
キイケゴール
================
たまにしか更新しておりませんが
読んでいただいて有難うございます。

さぎもとはるか
Twitter Icon
by www.twittericon.com
株)Meta-Design-Development

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ