グレゴリーベイトソンという共通項を中心に
それぞれの立場から 活発に意見が出たり、臨床の現場やはてや
国際色豊かな、国民性の違いの気質に
いたるまで・・・

野村教授 の解説によって、深みが増すのが

このセミナーの良さだと思います。


ご参加いただいた皆様、有難うございましたドキドキ

皆様が参加していただいたおかげで、

豊かで貴重なセミナーになったことを感謝します。


次回も企画しますのでご興味ある方

お待ちしています。


哲学、コミュニケーション、臨床、心理

などに興味のある方には

コミュニケーションの源流を学ぶ
良い時間になるはずです。


関西ベイトソン研修勉強会==

10月3日11時~18時

大阪市西区江戸堀

株)Meta-Design-Development

実践心理学研究所 セミナールーム にて




実践心理学研究所 所長 鷺本晴香のつぶやき日記